×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


みてみて さいしょにもどる  ひとつまえにもどる

かんりにんの ページ。


私のプロフィールです。
ご心配な方は、熟読してみてください。

●業務経歴

所在地や連絡先については「特定商取引法に基づく表示」をご覧ください。業務経歴に基づく、私のプロフィールを紹介させていただきます。

【1986.04】殖産住宅相互株式会社入社
建築学の見地から、人の感性と直接触れ合う住宅業界に就業する。
【1986.07】新規設立子会社出向(株式会社プラネックス技研)
学生時代の大型コンピュータ経験から、ソフトウェア事業に参画する。
【1992.04】殖産住宅相互株式会社復帰(本社建築部)
全国積算担当社員への行政指導を行う。
【1992.07】殖産住宅相互株式会社店内異動(本社商品開発部)
注文住宅のプレゼンテーション技術のシステム化、新商品の企画立案、開発業務に就く。
<開発商品一覧>ホーメスト輝(かがやき)、輝ゆとり、輝ヴィンテージ、歓セレクト、ホーメスト翔(はばたき)、三重奏T・U・V
【2000.09】創立50周年記念に伴う「ホーメスト輝」のラインナップ商品化を企画立案、商品化する。
<開発商品一覧>オール電化の家、緑彩の家、IT空間の家(NTT-ME共同企画)、外張断熱の家、自然素材の家、ほほえむ住まい、ほのぼの住まい(JBVP共同企画)、のんびり住まい、たのしむ住まい
【2002.02】殖産住宅相互株式会社退社(会社都合)
民事再生法申請(2002.01.13)に伴い、会社都合で退社する。
【2002.06】トステム株式会社入社
住宅商品の開発経験から、トステムのスーパーウォール工法による環境共生住宅(自立循環型住宅)の開発企画に就く。
【2003.08】トステム株式会社退社(自己都合)
企画内容を研究開発部門に引き継ぎ、社会システムの構築を目指す。
【2003.11】アイハラ・デザイン・オフィス設立
生誕の地、千葉県野田市に地域を限定した情報サービス「自分が住むまち」を企画、地域の情報室役を担う。
<参考>http://www.geocities.jp/jibungasumumachi/
【2004.03】「みてみて」運営開始
地域への想いを強める一方、将来を担う子どもたちへの想いを強くし、「みてみて」を企画・制作、運営を開始する。

注文住宅の商品開発を通じて得たものは、五感に響く(心の)デザイン。夢追うディズニーに共感を覚える私に「お子様の今(感性)」をお預けください。

<免許・資格等>工学修士、二級建築士、第二種情報処理技術者(基本情報処理技術者)、初級システムアドミニストレータ、普通自動車第1種免許、情報コーディネータ(自称)
みてみておとうさん おかあさん
メールせんせい
めあてかんりにん

キラキラボタンをおしてねキラキラ
プロフィール連絡先
著作権免責事項
特定商取引法に基づく表示

(詳しくはココから)

ひみつのボタン
せいさく/ちょさく アイハラ・デザイン・オフィス

2004.03.03- Aihara Design Office